このページは、膀胱炎の自然治癒について投稿された口コミをまとめています。新しい投稿がありましたら随時更新していく予定です。

膀胱炎を自然治癒させるには?

膀胱炎は、尿道口などから入り膀胱内で増殖した細菌によって、粘膜に炎症が引き起こされている状態だそうですね。その炎症のせいで、排尿時に下腹部痛があったり、少しでも尿意を我慢すると痛みがあったりするんですね。しかし、膀胱炎も初期の段階なら、自然治癒させる余地は十分に見込めるそうです。そのためには、一体何をすれば良いのでしょうか?

それは、とても簡単なことで、とにかく尿を出すのが良いみたいです。そうすることで、膀胱内で増殖した細菌を排出でき、炎症も治まるのだとか。そうとは言っても、ただ頻繁に尿を出すのは限界がありますし、ひどいと脱水症状にもなってしまいますから、日常生活の中で意識的にたくさん水分を摂取する必要があるみたいです。

加えて、膀胱内で膀胱炎を引き起こすほど細菌が繁殖してしまったということは、それだけ身体の抵抗力が落ちている証拠でもあるので、免疫を回復させるためにビタミンなどの栄養を摂ったり、睡眠時間を十分に確保したりするのも重要とのことでした。確かに、いくら細菌を排出して治っても、抵抗力が無いならまた繰り返してしまいますからね。こうして見ると、膀胱炎って普通の風邪と同じくらい、かかるリスクが高い病気なんですね。

膀胱炎の自然治癒に良い食べ物

膀胱炎も初期の段階だと、泌尿器科等にお世話になること無く、自然治癒させることができるそうですね。確かに、水をたくさん飲んで排尿を促進すれば、良くなると聞いたことがあります。実際、排尿を頻繁にすることで、膀胱内で増殖した細菌を出すことができるため、膀胱内の粘膜の炎症がそこまでひどくなければ、自然治癒も見込めるみたいです。

しかし、水をたくさん飲むにも、限界がありますよね。そこで、他に膀胱炎の自然治癒に良い食べ物を、調べてみました。すると、まずヒットしたのがクランベリー (あの赤い小さなブドウみたいな果物ですね)やブルーベリーでした。なんでも、これらには殺菌・抗菌作用があるらしく、膀胱内でこれ以上細菌が増殖するのを抑えるだけでなく、駆除することもできるのだとか。

また、大根も良いとのことでした。なぜなら、大根の95パーセントは水分なため、高い利尿作用が期待できるからです(具体的には、大根おろしにして飲む方法が推奨されているそうです)。また、利尿作用の点では、パセリやドクダミも良いそうなので、水に飽きたらパセリを使ったハーブティーやドクダミ茶を飲むようにするのも手みたいです。こうしてみると、膀胱炎に効く食べ物って、身近に色々とあるんですね。

膀胱炎の自然治癒に良い飲み物は?

膀胱炎は意外にも、排尿を頻繁にすることで、自然治癒が可能だそうですね。ただ、尿は水分が無ければ生成されませんし、水分摂取が十分ではないのに排尿を頻繁にするとなると、脱水症状となってしまいます。しかし、水をたくさん飲むというのにも、限界がありますよね(基本的に何も味がしませんから)。そこで、水の代わりに飲んでも、膀胱炎の自然治癒ができる飲み物を探してみました。

すると、パセリやドクダミなどを使ったお茶が良いと分かりました。なんでも、これらには水以上に強い利尿作用が期待できるのだとか。ただ、ドクダミは普通にお茶で売られていますから良いとして、パセリのお茶なんてあるのでしょうか?調べたところ、パセリ茶というものは無いため、ポットのお湯に生のパセリとハチミツを注いで、ハーブティーにして飲むという方法だそうです。

ただし、パセリは早産や流産の原因にもなり得るため(子宮を収縮させてしまうからです)、妊娠中の人は避けた方が良いみたいです。

利尿作用と言われると、お茶全般というイメージでしたが、ドクダミ茶やハーブティーは特にそれが強いんですね。私も普段はウーロン茶ですが、膀胱炎になった際はそれらを飲んでみようと思います。